12月の浅間山

山は雪化粧。厳しくも美しい姿を見せます… ’05.12.25. 小諸にて 朝日に染まる… ’11.12. 9. 佐久にて しっかり雪がついたものの、雲が絡む… ’13.12.24. 奥秩父・和名倉(白石)山への道から彼方に望む… ’00.12.27. 湯ノ丸山にて 暮れ行く浅間山… ’05.12.25. …

また11月の浅間山

空気が澄み、遠くの山から浅間山を見つけたりする… ’16.11. 5. 徳本(とくごう)峠から霞沢岳に向かうと、展望が広がる… 遠く、浅間山を眺める… ’13.11. 6. 南アルプス・鋸岳にて 八ヶ岳の奥に浅間山が頭を出す… ’19.11. 5. 浅間山登山道にて 夕日を浴びる浅…

11月の浅間山

深まる秋。やがて、雪の便り… ’99.11.29. 奥秩父・小川山にて 御座(おぐら)山の奥に浅間山… ’00.11.13. 小諸・布引大橋にて 牙(ぎっぱ)山・剣ヶ峰の奥に前掛山… ’99.11.17. 軽井沢・和美峠にて 黒斑山の東に大きく成長した浅間山… ’06.11. 8. 裏妙義にて…

湯ノ丸高原の秋

秋は澄み渡る空。でも、晴ればかりではありません。雨の季節でもあります… ミズナラでしょうか。湯ノ丸高原は霧に包まれています… つつじ類の紅葉。霧が梢で結露して、落ちて葉を叩くので雨のよう… サラサドウダンでしょうか。ぶら下げて咲く花。実は上を向…

御飯岳にて

志賀高原や草津の南西にある毛無峠。ここから浅間山がよく見える… わずかに登れば毛無山。もうすぐ日の出… 日の出を待たずに移動。御飯(おめし)岳に取り付く。朝日が山を染める… 笹原。霜。冷え込んだものの、風はほとんどない… 陽射しが届く。でも樹林帯…

9月の花

9月の湯ノ丸高原。花の季節も終盤。秋の花。咲き残り。そして実… ’03. 9. 2. この辺りであまり見ないベンケイソウの花… ’03. 9.27. 25日後の姿。葉を枯らし、実になっています… ’03. 9. 2. アキノキリンソウ、ワレモコウ… ’03. 9.27. 25日後のアキノキリンソ…

浅間山と周辺の山々

残暑が収まり、爽やかな風…。9月。でも、秋雨もある… ’18. 9.19. 北軽井沢・鷹繋山にて 樹林の隙間から浅間山を望む… ’15. 9.22. 冠着(かむりき)山にて 重なる山の彼方、何とか浅間山が分かる… ’17. 9.29. 湯ノ丸山にて 重なる山の奥に、しっかり浅間山… …

岩菅山から

2018年8月19日、志賀高原の岩菅山へ。今日は山頂の避難小屋で泊まり… 騒がしい雲。近くの横手山も頭だけ。遠く浅間山が見えます… 右に四阿(あずまや)山。日が暮れます… 翌朝は晴れ。浅間山もよく見えます… 浅間山、前掛山、黒斑山… 裏岩菅山へ。岩菅山と浅…

8月の花

立秋を過ぎると暦の上では秋。残暑が続いても、山では秋の花に… ’97. 8. 7. 池ノ平にて クガイソウ。小さな花が穂になって並ぶ… ’97. 8. 9. 浅間山登山道にて イワオウギ… メタカラコウ… ハクサンフウロ… ミヤマタムラソウ… ハクサンオミナエシ… マルバダケ…

浅間山周辺の山々

夏の盛り。夏の山… ’13. 8. 3. 水ノ塔(と)山。高峰高原と湯ノ丸高原をつなぐ尾根上のピーク… 篭(かご)ノ登山からの水ノ塔山。奥は黒斑山… ’15. 8. 2. マルバダケブキ咲く烏帽子岳からの湯ノ丸山… ’18. 8.14. 三方ヶ峰からの湯ノ丸山。左奥に烏帽子岳… ’1…

7月の花

雨の季節ですが、山では花々が咲き変わっていきます… ’97. 7. 3. 湯ノ丸高原にて 渓流コースのサワギク… 雑草のようにはびこるクサフジも意外にきれい… 小さなイチゴの実。サナギイチゴでしょうか… ジンヨウイチヤクソウも咲いています… ’97. 7. 6. 浅間山登…

7月の浅間山

梅雨。山はなかなか姿を見せてくれません… ’16. 7.12. 西篭ノ登山の方から浅間山を望む… 鞍部へ下りて篭ノ登山を見る。左奥に浅間山が見えている… 篭ノ登山からの浅間山。浅間山の噴火口で最高峰が釜山… ’14. 7.12. 火山館コースを行くと牙(ぎっぱ)山が見…

高峰高原の花

標高約2000mの高峰高原。6月になって様々な花が咲き始める… ’92. 6.12. 高峰山にて ハクサンイチゲ、ひと株… アズマシャクナゲの赤いつぼみ。花も咲き始める… ’92. 6.13. 高峰山にて 小さなミネズオウの花も咲いている… ’94. 6.15. 水ノ塔山にて 小さなコケ…

6月の浅間山

そろそろ梅雨。雨の季節… ’01. 6. 4. 群馬県の長野原町と旧倉渕村の境の二度上峠… 梅雨入り前。広がる青空。わずかに噴煙を上げる浅間山… ’01. 6. 1. 角落山にて 鼻曲山の右に浅間山が姿を現す… ’15. 6. 4. 十観山にて 青木村や上田市を見下ろす… その先に連…

花咲く

山の遅い春。やっと花が咲き始める… ’96. 5.11. 小諸にて 浅間山麓の街ではヤマブキが咲き始める… ’97. 5.13. 角間渓谷にて ヒカゲツツジ。つつじの中では早咲き… 続いてトウゴクミツバツツジが咲く… ’97. 5.29. 湯ノ丸高原にて さらに遅れてムラサキヤシオ……

5月の浅間山

立夏、深緑、青空…。でもまだ春霞、残雪… ’98. 5. 5. 北八ヶ岳・双子山にて 朝、雲海の彼方に… ’13. 5.12. 平尾富士にて 晴れ渡る空… ’13. 5. 8. 上田市と青木村の境の夫神岳から、彼方に浅間山を望む… ’08. 5.12. 美ヶ原にて 雪の縦縞模様が見える… ’11. 5.…

浅間山周辺の4月

里では桜が咲き、すみれが咲く。山では… ’00. 4.27. 角間渓谷にて まだ冷たい水。それでも少しは春めいて… ’01. 4.23. 峰の茶屋から小浅間山に向かう。荒々しい山が現れる… 活動をやめて久しいのに、火山の痕跡を残す小浅間山… 何回かにわたって流れ下った鬼…

4月の浅間山

山麓でも春。陽射しは強まり、桜が咲く。でも山には残雪。時に新雪… ’01. 4.23. 小浅間山にて 残雪の浅間山… 活動を止めた小浅間山。そこにも火山らしい痕跡… ’09. 4.23. 東御市・外山城址にて 山の上ではまた新たに雪が… ’17. 4.28. 平尾山にて 暮れ行く浅…

浅間山周辺の3月

山はまだ冬。それでもやがて、少しずつ春の兆しが… ’94. 3.16. 八風山にて 寒さがぶり返せば、まだ一面の樹氷となる… ’96. 3.20. 不純物の多い不動滝は、まだ凍りついている… ’96. 3.31. 雪の融けた噴火口の上に、月が昇っている… ’97. 3.31. 黒斑山にて 高…

三月の浅間山

陽射しは強まっても、山はまだ冬… ’11. 3.13. 十文字峠から三宝山往復。彼方に浅間山を望む… ’11. 3.19. 八ヶ岳・赤岳にて 横岳の彼方に浅間山… ’13. 3. 5. 霧ヶ峰・車山にて 霞む浅間連山。夕日に淡く色付く… ’13. 3.22. 軽井沢・万山望にて 日を浴びて雪は…

湯ノ丸山

長野・群馬県境の湯の丸山へ… 雪の表面にきれいな結晶… 雪面で発達した霧氷ということでしょうか… 斜面を照らす斜光線に浮かび上がる… 山頂近くでは樹氷が発達している… 風上側にべったり張り付く樹氷… 重なる山々の奥に白くなった浅間山… 北には四阿山。草…

四阿山からの浅間山

四阿(あずまや)高原から四阿山に向かいます… 浅間山が姿を現します… 標高をあげると山裾まで見えるようになります… 樹氷も見られるようになります… 湿った雪をベタベタ貼り付けたような樹氷… 浅間山、黒斑山、高峰高原、湯ノ丸高原… 山麓の雪原は嬬恋村の…

浅間山周辺の1月

積雪は多くないものの、厳しい寒さ… ’13. 1.28. 浅間牧場にて 朝の浅間隠山… ’13. 1.27. 浅間牧場にて 草津など、上信越国境の山々… 映画『カルメン故郷へ帰る』ゆかりのカルメンの木… ’13. 1.13. 湯ノ丸高原・烏帽子岳… 烏帽子岳と四阿山… 北アルプスを見な…

1月の浅間山

空気が澄む冬。雪を頂く浅間山… ’13. 1.31. 安中にて 日の出。朝日を浴びる山々… ’13. 1.28. 浅間牧場にて 浅間山が朝日に映える… 移動すると雲が絡み、浅間山が翳る。シュカブラが朝日に浮き立つ… ’13. 1.31. 藤田峠にて 日は昇り、彼方に雪の山々がのぞく……

樹氷

荒天。吹き荒れる山。やがて天候は回復して… 青空が広がる。山に向かえば… 景色は一変し、新雪と樹氷を装う… カラマツも… ダケカンバも… 枯れたシシウドも、樹氷の花を咲かす… 月が昇り、彼方にはわずかに噴煙を上げる浅間山… 厳寒の世界で心躍らせる… 湯ノ…

12月の浅間山

冬、雪の季節。山は新たな装い… ’94.12. 1. 二度上峠にて 朝焼けの浅間山… 同じ日、榛名山の最高峰・掃部(かもん)ヶ岳からの浅間山… ’92.12.30. 槍ヶ鞘にて 新雪の山はすっかり雪山… トーミノ頭から樹氷と新雪の浅間山を望む… ’94.12.17. 弥陀ヶ城岩にて …

浅間山麓の11月

秋から冬へ向かう季節… ’92.11.10. 浅間山麓にて 空が明るくなる。地を這う霧が動き出す… ’95.11.10. 剣ヶ峰にて 新雪の黒斑外輪山と湯の平高原… 黒斑山と剣ヶ峰は、元はひと続きだった… ’95.11.30. 黒斑山にて 立枯れに樹氷が発達する… ’96.11.18. 湯の平に…

11月の浅間山

秋は深まり、空気は澄み、そろそろ雪も… ’95.11.26. 八風山にて 雲海に浮かぶ朝の浅間山。新雪をまとう… ’95.11.22. 六里ヶ原にて 雲絡む朝の浅間山… ’94.11.25. 軽井沢にて 農作業の終わった田畑から見る朝の浅間山… ’95.11.10. 剣ヶ峰にて 薄っすら雪を被…

カラマツの黄葉

深まる秋。遅れて色付くカラマツ… ’96.10.18. 池の平にて 斜面を染めるカラマツの黄葉… 2000mを越える標高で、カラマツも盆栽風… ’94.10.25. カモシカ平にて カラマツの黄葉、最盛期… 早く色付いた木々は葉を落としている… ’95.10.26. 荒涼とした前掛山斜面…

紅葉

浅間山登山道。木々が色付く季節… ’95.10. 2. 霧の中に現れた木々は、淡く色付き始めています… 早くも鮮やかなのは、ツタウルシでしょうか… 赤い実をつけるナナカマド… ’95.10. 3. 標高の高い場所は、常緑樹に雑じって紅葉が始まっている… ’96.10.10. かえで…