12月の浅間山

冬、雪の季節。山は新たな装い…

f:id:notahiro:20181206113722j:plain

’94.12. 1. 二度上峠にて 朝焼けの浅間山

f:id:notahiro:20181206113911j:plain

同じ日、榛名山の最高峰・掃部(かもん)ヶ岳からの浅間山

f:id:notahiro:20181206115151j:plain

’92.12.30. 槍ヶ鞘にて 新雪の山はすっかり雪山…

f:id:notahiro:20181206115348j:plain

トーミノ頭から樹氷新雪浅間山を望む…

f:id:notahiro:20181206115632j:plain

’94.12.17. 弥陀ヶ城岩にて 新雪浅間山南面を見上げる…

f:id:notahiro:20181206115954j:plain

石尊山に移動。やや離れて浅間山を見る。右に弥陀ヶ城岩…

f:id:notahiro:20181206120303j:plain

やがて日は傾き、山は淡く色付く…

f:id:notahiro:20181206120456j:plain

’94.12.14. カモシカ平にて 新雪の山が夕日に映える…

f:id:notahiro:20181206120723j:plain

’96.12.20. 湯ノ丸山の北の角間山から、夕映えの浅間山を望む…

f:id:notahiro:20181206120924j:plain

’93.12.29. 西上州・諏訪山にて 夕映えの浅間山

見る角度によって様々に姿を変える浅間山。遠く近くその雄姿が眺められます。街からでも、山からでも…。雪がつくとさらに美しい。標高2568m。日本百名山。小諸に住みついて長くなりました。今は身近な地元の山です…

浅間山麓の11月

秋から冬へ向かう季節…

f:id:notahiro:20181115112455j:plain’92.11.10. 浅間山麓にて 空が明るくなる。地を這う霧が動き出す…

f:id:notahiro:20181115112736j:plain

’95.11.10. 剣ヶ峰にて 新雪の黒斑外輪山と湯の平高原…

f:id:notahiro:20181115113023j:plain

黒斑山と剣ヶ峰は、元はひと続きだった…

f:id:notahiro:20181115113405j:plain

’95.11.30. 黒斑山にて 立枯れに樹氷が発達する…

f:id:notahiro:20181115113554j:plain

’96.11.18. 湯の平にて 山は気温が下がり、樹氷は融けないまま日は翳る…

f:id:notahiro:20181115113927j:plain

’94.11.16. 黒斑山にて 十三夜の月が昇る…

f:id:notahiro:20181115114125j:plain

’96.11.18. 樹氷の牙(ぎっぱ)山。夕映え。上弦の月

f:id:notahiro:20181115114507j:plain

’94.11.24. 夕映えの弥陀ヶ城岩…

f:id:notahiro:20181115114625j:plain

’94.11.10. 黒斑山表コースにて 暮れ行く山。八ヶ岳佐久平は夜景に…

f:id:notahiro:20181115114957j:plain

’94.11.16. 黒斑山にて 暮れなずむ槍穂高連峰

冬晴れの日も多い浅間山麓。豪雪にならなくても寒さは厳しい。まして山の上はなおさらです。厳しく長い冬。それが時に美しい…

11月の浅間山

秋は深まり、空気は澄み、そろそろ雪も…

f:id:notahiro:20181106131530j:plain

’95.11.26. 八風山にて 雲海に浮かぶ朝の浅間山新雪をまとう…

f:id:notahiro:20181106131844j:plain

’95.11.22. 六里ヶ原にて 雲絡む朝の浅間山

f:id:notahiro:20181106132041j:plain

’94.11.25. 軽井沢にて 農作業の終わった田畑から見る朝の浅間山

f:id:notahiro:20181106132514j:plain

’95.11.10. 剣ヶ峰にて 薄っすら雪を被る斜面を間近に望む…

f:id:notahiro:20181106132818j:plain

’94.11.29. 黒斑山にて 日当たりのいい前掛山斜面に雪の模様ができる…

f:id:notahiro:20181106133141j:plain

’94.11.30. 独鈷山にて 霞む浅間山。夕日に淡く色付く…

f:id:notahiro:20181106133549j:plain

’96.11.18. カモシカ平にて 薄っすらと雪をまとう斜面が夕日に染まる…

f:id:notahiro:20181106133818j:plain

’96.11.17. 黒斑山にて 強風が作る笠雲。山を離れた陽射しに染まる…

f:id:notahiro:20181106134354j:plain

’92.11. 7. 二度上峠にて 日は沈み、雲が焼ける…

f:id:notahiro:20181106134607j:plain

’94.11.16. 黒斑山にて 日は暮れて、月が昇る…

秋はよく晴れて写真が多くなります。なのに今年は晴れが続かないようです。暖かさがぶり返したりもするのですが、それでも着実に季節は進み、紅葉、雪…。先日登った毛勝山では予想以上の積雪。雪にはまるような場所までありました…

カラマツの黄葉

深まる秋。遅れて色付くカラマツ…

f:id:notahiro:20181028220850j:plain

’96.10.18. 池の平にて 斜面を染めるカラマツの黄葉…

f:id:notahiro:20181028221823j:plain

2000mを越える標高で、カラマツも盆栽風…

f:id:notahiro:20181028222402j:plain

’94.10.25. カモシカ平にて カラマツの黄葉、最盛期…

f:id:notahiro:20181028223144j:plain

早く色付いた木々は葉を落としている…

f:id:notahiro:20181028223342j:plain

’95.10.26. 荒涼とした前掛山斜面に侵入したカラマツの幼木が色付く…

f:id:notahiro:20181028223753j:plain

湯ノ平の潅木帯にもカラマツが多い…

f:id:notahiro:20181028224135j:plain

蛇堀川源流の黄葉…

f:id:notahiro:20181028224402j:plain

’92.10.30. 浅間山登山道にて 葉を落としたダケカンバの中のカラマツ…

f:id:notahiro:20181028224740j:plain

降るような落ち葉。うっかりザックを開けっ放しにすると大変…

f:id:notahiro:20181028224947j:plain

カラマツの黄葉も山麓に向かう…

標高の高い信州では、スギやヒノキが育ちにくい山にカラマツが植林されました。落葉するカラマツは四季を感じられます。荒地に侵入する陽樹で、前掛山の斜面や鬼押出しの溶岩地帯にも侵入しています。乾燥化の進む池の平にも入り込んでいます…

紅葉

浅間山登山道。木々が色付く季節…

f:id:notahiro:20181015163638j:plain

’95.10. 2. 霧の中に現れた木々は、淡く色付き始めています…

f:id:notahiro:20181015164217j:plain

早くも鮮やかなのは、ツタウルシでしょうか…

f:id:notahiro:20181015164333j:plain

赤い実をつけるナナカマド…

f:id:notahiro:20181015164419j:plain

’95.10. 3. 標高の高い場所は、常緑樹に雑じって紅葉が始まっている…

f:id:notahiro:20181015164730j:plain

’96.10.10. かえでも色付き始める…

f:id:notahiro:20181015164917j:plain

鮮やかな紅葉。サラサドウダンでしょうか…

f:id:notahiro:20181015165052j:plain

いつの間にか、斜面は錦秋を迎えています…

f:id:notahiro:20181015165232j:plain

’95.10. 2. 斜面を黄色く染めたダケカンバは…

f:id:notahiro:20181015165439j:plain

’94.10.25. やがて葉を落とし、白い幹を見せます…

f:id:notahiro:20181015165750j:plain

’95.10.26. 葉を落としたナナカマドが、たくさんの実をつけています…

 日々の変化はわずかに見えても、季節は着実に進んで行きます。紅葉は山から麓へ。そして年も終盤を迎えます。やらなければならないことが山積。自分の写真を眺めて、悦に入っている場合ではありません。頑張らなくっちゃ…

10月の浅間山

10月。秋晴れ。空高く、空気澄み…。寒くもなってくる…

f:id:notahiro:20181005112954j:plain

’94.10. .7. 蛇骨岳にて 黒斑外輪山の一角。北から雲が湧く…

f:id:notahiro:20181005113302j:plain

黒斑山を越えてトーミノ頭へ。日は傾き、雲が流れ、自分の影が…

f:id:notahiro:20181005113523j:plain

ブロッケン現象浅間山は霞む…

f:id:notahiro:20181005113821j:plain

’95.10. 3. 前掛山にて 雲湧く釜山噴火口…

f:id:notahiro:20181005114116j:plain

’98.10.28. 湯ノ丸山にて 連なる山々の左奥に浅間山

f:id:notahiro:20181005114411j:plain

’96.10.30. 湯ノ丸山にて 夕映え。西篭ノ登山、黒斑山、前掛山、釜山…

f:id:notahiro:20181005114821j:plain

’99.10.25. 美ヶ原南方、三峰山にて 夕景…

f:id:notahiro:20181005115201j:plain

’95.10. 6. 入山峠にて 北アルプスに日が沈む…

f:id:notahiro:20181005115357j:plainしばらく待つと、上空の雲が焼け始めて…

f:id:notahiro:20181005115540j:plain

美しい夕焼け…

スキャナートラブル。昔のフィルムが取り込めません。デュープ。フィルムをデジカメで撮ってデジタル化。一部御見苦しいものもあります。ご容赦を…

9月の花

山は早くも秋の気配。それでもまだ、花は咲く…

f:id:notahiro:20180916105000j:plain

’95. 9. 1. 浅間山麓にて ミヤマモジズリ

f:id:notahiro:20180916105243j:plain

剣ヶ峰とアキノキリンソウ

f:id:notahiro:20180916105348j:plain

アザミと似ているタムラソウ…

f:id:notahiro:20180916105507j:plain

8月頃から咲いて、下から上へ咲き上がる。ヤナギラン…

f:id:notahiro:20180916105719j:plain

’92. 9. 3. 池の平にて ヤナギラン

f:id:notahiro:20180916105846j:plain

’95. 9.21. 浅間山麓にて やがて綿毛に変わり、種を飛ばす…

f:id:notahiro:20180916110421j:plain

’92. 9. 4. 黒斑山にて イワインチン

f:id:notahiro:20180916110654j:plain

浅間山を背景に。オヤマリンドウ…

f:id:notahiro:20180916110812j:plain

’95. 9.22. 浅間山麓にて ミヤマウズラ

f:id:notahiro:20180916110936j:plain

’97. 9.28. 浅間山麓にて ヤマトリカブト

立秋、お盆、残暑の季節。下界はまだ盛夏の勢い。でも山は、早くも秋の気配。9月には、花は寂しくなります。それでも咲く花、咲き続ける花。霜にやられたオヤマリンドウのつぼみの先が、色褪せていたりします。色付くナナカマドの実。まだまだこれからと、咲こうとする花。季節はゆっくり進んで行きます…